バックアップ

バックアップは、大事なデータを不測の事故や事態に備えて、二重に保存しておくことです。

NIFTYCloudでは、サーバ、ディスクが2重化されていますが、人為的ミスでデータが削除される可能性もあるため、独自にバックアップを取得しておくことは重要です。

CloudServ.では、以下4パターンのバックアップ方式をご用意しています。

概要 標準バックアップ クラウドストレージ 専用サーバ サーバイメージ
サービス 標準 オプション オプション オプション
対象 お客様指定の領域 お客様指定の領域 お客様指定の領域 対象サーバ
取得先 外部ストレージサーバ ニフティクラウドストレージ 専用サーバ ニフティクラウド内
間隔 日次 日次 日次、週次、月次 日次、週次、月次
時刻 深夜帯 0時 指定可能 指定可能
世代 1世代 7世代 指定可能 指定可能
容量 20GBまで 制限なし サーバ仕様による 増設ディスク
100GB以下のサーバ
備考

標準バックアップ

サーバを再セットアップする場合を想定した、ファイルバックアップを標準提供しています。

ニフティクラウド上のサーバにあるデータを、ニフティクラウド以外の外部ストレージサーバへバックアップします。

バックアップ対象領域はお客様にて指定が可能です。ご指定がない場合は、ウェブサーバの場合はドキュメントルート内のコンテンツ、DBサーバの場合はダンプデータを取得いたします。

バックアップファイルの合計容量は20GBまで、1世代分のバックアップが可能です。

ニフティクラウドストレージへのバックアップ

ニフティクラウドストレージへ定期的なバックアップを行います。

ニフティクラウドストレージを利用することで、容量を気にせずバックアップが可能です。また、7世代の世代管理にも対応しています。

お客様がクラウドストレージへアクセスすることで、バックアップデータを直接触ることが可能です。

専用サーバへバックアップ

お客様のニフティクラウド環境にバックアップ専用サーバを構築し、バックアップを取得します。

専用環境を構築するため、取得時間や世代等任意の指定が可能です。

定期的なイメージバックアップ

サーバイメージの定期的なバックアップを行います。

サーバイメージバックアップの定期実行により、イメージバックアップから新規サーバの立ち上げが可能です。立ち上げたサーバをスケールアウト用のサーバなどのベースとして利用することが可能になります。

次の条件に当てはまるサーバはイメージバックアップ対象外となります。

  • e-mini
  • mini
  • 増設ディスクが200GB以上