CloudServ.が選ばれ続ける理由

インフラエンジニア不足に悩む企業のための運用保守サービス

1. 社内にインフラエンジニアがいなくても、クラウドを使いこなすことができます

クラウドを利用したい。しかしながら、使いこなすためのエンジニアやナレッジがない。

CloudServ.では、設計、構築、運用および保守と、クラウド利用にかかわる全てのフェーズで、クラウドに精通したインフラエンジニアが、お客様からお話を伺い、整理し、実際の作業まで実施していきます。

アウトプットとして、サーバ仕様書をお渡ししているので、社内の共有も簡単に行えます。

CloudServ.のインフラエンジニアは、ニフティクラウドをお得に利用する方法や、陥りがちな失敗パターンを心得ています。そのため、お客様がはじめてのクラウドを利用する場合でも、効率的な活用が期待できます。

社内にインフラエンジニア不在でも、クラウドを使いこなせます

サービス概要について見てみるニフクラLabを見てみる

2. 20年を超えるサーバ運用実績を評価していただいています

CloudServ.をサービス提供する株式会社ディーネットは、1995年の創業から20年以上に渡ってサーバの運用・保守をメイン事業に据えてきました。

長年の歴史で培ったナレッジを活かしつつ、新技術を取り入れながらクラウド環境の安定稼働に取り組んでいます。

3. スモールスタートから大規模構成まで利用できます

立ち上げ間もない頃や予算が少ないときは1台構成のスモールスタートから始めることが可能です。CloudServ.独自の自動化技術で、1台構成からでも自動スケールアップなどの高負荷対策を取ることができます。

また、サイトが成長してきた場合は、運用状況に合わせて規模を大きくしていくことが可能です。もちろん、複数台構成特有のファイル同期や負荷分散方法にも対応しています。

自動化について見てみる

4. 運用中の面倒な手続きが不要です

ファイアウォールの設定変更やバーチャルホストの追加などは運用中に避けては通れません。

設定変更に費用がかかると社内稟議などの手続きが増えてしまいがちです。

CloudServ.では、各プランに含まれる無料作業工数を利用して設定変更を行うことができるので、面倒な社内稟議が必要ありません。

無料作業工数について見てみる

5. 豊富なセキュリティ対策が利用できます

クラウドを利用する時に、心配していることは「セキュリティ対策」というお客様が多くいます。

侵入検知や仮想パッチ、アンチウィルス、改ざん検知など様々なセキュリティ対策をご用意してお待ちしています。

豊富なセキュリティ対策が利用できます

セキュリティ対策について見てみる